なみだの

  • 2020.03.20 Friday
  • 09:14



昨日に引き続きおまもり(のようなもの)です。

感情を思い切り出す。

ということは、身体にいいこと。と思ってはいても

人前では感情を押し殺すくせがついている私は

「泣く」という行為もガマンしてしまいます。

近頃はそれも随分ゆるくなってきてはいるものの、

いつも「だいじょうぶ」と思いこんでいるふしがあるため
喜怒哀楽は身体の中に収めて、身体の中だけで消化している感じです。

でも一人になると、
映画でも感情移入して、吹き出してしまうことがあります。
そしてあのすっきり感。
特に感情が揺さぶられ、涙を流す。って心地いい。

そう、どんなものでもいいから感動すると
何か作りたい。何か伝えたい。と思うから、
やはりいいものはキャッチできるよう(悪いものははねのけるようにして…)
動いていたい。

おまもり

  • 2020.03.19 Thursday
  • 09:50

真鍮でアクセサリー。
鉛筆と定規のセット。
もうこれは手元にないけれど、
お守り。という感じで作っていた。
自分の好きなもの。
これがあると落ち着くもの。というものが
誰にでもあるはず。
 
外出時、スマホ(私はまだガラケーですが)
と財布と鍵、ハンカチ、はな紙があれば
大丈夫なハズなんだけど、もう一つ、鉛筆またはボールペンなど
描く道具がないと私の場合は落ち着かない。
 
さらに紙、本、クリーム、アロマスプレー、おやつ…と
ほんとは言い出したら次々に出てきて、
身軽で行けるはずなのに
ほんのちょっとの外出でも
山に行くような大荷物になっている。

アクセサリーって、必要ないといえば必要ない。
でもあるとほっとする。
そんなおまもり的存在。

やっぱり、捨てられないなー…。

きれいにならべる

  • 2020.03.10 Tuesday
  • 08:52



とある古道具屋さんでこの棚を見た時

「これー!!」と衝撃的にムラムラしたもの。

この仕切りがいっぱいあって、テーブルにも看板にもなる

なんて応用力のあるうえに、この木の感じ!
うちに持って帰りたい!

と、戦慄が走ったのでした。

なんとか自分の子にすることができ、
真鍮で作った作品を入れてみたら
あら、ぴったり。
作品展のタイトルを入れたり
何かと活用できる優れものです。
しかし、ふとみたときに、
うわ〜!!ってなるのがほこり。
仕切りの多いものって、使わないでほっとくと
すごい汚れがたまっていたりする。

古道具好き=掃除好き
になるよう心がけないといけません…。
古いものほど手入れが必要。
こりゃ、自分のことにも当てはまるね。

珈琲もくもく

  • 2020.03.09 Monday
  • 10:43



まだまだ「わ」にはまっていたこの時期。

なんでもまるく見えてしまいます。

珈琲のけむりだってまるに見えます。

こうやって、
いつか家でもくもくするのかなぁ〜と
思っていた10年前、未だに工場と事務所は別々で
いまいち私も突っ込んでサボローゾの仕事ができない。

そばにいて、毎日いるからわかることがある。
毎日対応しているから気づくことがある。
でも、広告と雑貨制作の仕事だけだと
販売のところまで、気が届かないし、
工場にいる人におまかせになってしまって
自分ごとには考えられないんだなー。
で、自分の仕事もサボの仕事も
なんだか動きの悪い今月…。
私にとって3月は1年で一番いい月なんだけど、
モヤモヤしたものにひっかかってしまって、
余計なことばかり考えてしまいます。
こんなときこそ足下を固めよう!
と、いろんなもの掘り起こしています…。

ぶらさげてみる

  • 2020.03.08 Sunday
  • 08:16

はぎれがいっぱいあるので、それをつなぎ合わせ、
わっかばかりつくっている時があった。
なにかひとつ、はまるものがあると、
一時期そればかり作る習性があるようです。
これもその一つ。

こどもが小さい頃、おばけの出てくる本が好きで
その影響もあってか、一反木綿のようなおばけを
よく作っていた。
何か使えるものにできないかな〜。と思って
ネックレスを作ったら、
売れてしまった。
いや〜、奇特な方もいらっしゃるもんですわ。
ありがたいことです。
アクセサリー、(本物でなく、おもちゃ)
大好きでたくさん集めていたし、時々作ったりしていたけど、
身につける習慣がなくなってしまったら
作ることもほとんどなくなった。
なくても生きていける。
でもないとなんとなく物足らない。
ちょっと変わっているもの。
そんなものばかり作っているけれど、
もっと世の中に必要なものを
作らないといけないなー。
(でないと、お金にならず、生きていけない…)
と、思うけれど、
思うだけ…。
いや、でもそろそろ
いろいろと方向転換しないと、
いろんなことがギリギリです。

わのコラージュ

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 09:19


まるいものが好きな私は
まるでコラージュを作ってみた。
コラージュ、よくやるのは雑誌の切り抜きや
新聞の文字などだけど、
自分の落書きを適当にちぎって
適当に配置していくのは、一度作ったものを破壊していくようで
結構楽しいもんです。

心理療法でもよく使われる手法だけど、
絵や作品を作る人は自分の内なるものを知りたくて
新しい作品に向かうのだと思います。

このときは何がしたかったのかねー。
あまり深く考えず、歌でもうたいながら、
手だけを動かしていくって、すごい気持ちいいし、
あたまからっぽ状態がいいんだと思う。
その中に自分が求めているものが潜んでいる。
なぁんて。
アートセラピストの勉強もしたことあったけど、
他人を癒すのはかなり大変。
まずは自分から。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

mobile

qrcode

recommend

こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ]
こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ] (JUGEMレビュー »)
こどもキッチン主宰の石井さんと作り上げた待望の一冊の本。ただのレシピ本ではありません。親子共々楽しく成長できる本です!

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM