チーズコーヒーパフェ

  • 2019.08.26 Monday
  • 09:14


 

cheese

chocolate

coffee

 

3つの頭文字を取って「ccc」
チーズとチョコとコーヒーを組合わせてそれがすごくいい感じに
美味しくなるのを作るのってほんと難しいと思う。
この3つ、それぞれの専門家が集まって今回はコレ!という素材を出して
イベントとして会を開いている。
どれも強烈に個性的で、それ合わせるって…

 

どれが際だってもよくないし、どれが存在感なくなってもいけない。

口に入れたときの味、食べた後の味、

私はどう組合わせたらいいか考えただけで頭も胃も痛くなりそう。

 

この「チーズコーヒーパフェ」も

一瞬、え!と思ったけど食べてみるとすごく合うのです。

でもなかなか食べてくれる方はいなかったのようです…。

いつもサボローゾの広告は紙か木の素材に描くことが多いのですが、
珍しく布と刺繍で作りました。
今年はまだ外に出ていないけど、また光を浴びるときがあるのかな。

建築家をイメージした珈琲

  • 2019.08.10 Saturday
  • 12:55


建築の仕事をしている方とコラボして作った「アーキテクト珈琲」

すぐに売れてしまって、その3種のドリップバックはもうないのですが、

建築家のイメージで珈琲??って?の連続だと思います。
 

こちらはアーキテクト珈琲のギフト用パッケージのペーパーです。

こちらも水濡れの事故により本物の紙はなくなってしまいました。

ウェブ上では画質が悪いので見えないと思いますが

部屋の中には巨匠の椅子などが配置されています。

 

こういう線画が好きです。

1色で1本で、シンプルでいいな。

こども店長エプロン

  • 2019.07.20 Saturday
  • 11:14


ただいまエプロン作りにはまっている。


このエプロンはまだこどもが乳児くらいの時に作ったものだから

8年前くらい前のものかなぁ。

時間のかかるような刺繍をしているし、なんか気合い入っていたんだな…。

そのわりに子どもはちっともつけてくれなかったけど。
はじめは業者に依頼して作ってもらったりしていたけど

なんとなくつまんなくて、

おばあちゃんから、昔の商売人がよくつけていた紺のエプロンをたくさん

もらったので(うちはもともと豆腐屋さんでした)

それをサボローゾ用にリメイクし始めたのをきっかけに

てぬぐいで作ったり、もともとある普通のものに変化をつけたり

あれやこれやしていました。

作ったものも時々チェックして、何回か手直しして、使ってます。
 

でも最近はまっているのは「サボローゾ」と書いていない、

私用、またはお手伝いしてくれる女子用の、服のようなエプロン作り。

もちろん、持っているワンピースや服をジョキジョキ切って組み合わせて…

という代物です。

相方のと合わせて100枚くらい作ろうかと思ってます。

今で半分くらいかな。

同じものを作るのが苦痛な人には全部違うものを作るのって

結構たのしいもんです。

イラスト看板

  • 2019.07.19 Friday
  • 12:47


サボローゾが万博のロハスフェスタに出店するようになった当初、

作った看板。

いつも出来た瞬間は、ええのできた〜!と思うのだけど、

ロバはお暇を出しているし、1代目のうさぎもいないし、

こどももこんなに幼くない!

ちょうど他のメニュー看板も書き変えないと!

と新しい形の案を作ってみたところでして、

それに合わせて大きい看板も変化に対応しないと、

なにかしら違和感を感じるわ。
 

私は面倒でも

いろんなことやものが、変わっていくのが好きだなぁ。

 

木の看板

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 08:41


お店。といえば看板。

20代の頃少しだけ看板屋(ディスプレイデザインと言えば格好よく聞こえるが…)

にいました。

あっという間に手描きのものは減って、どんどんカッティングシートでの対応に

なっていった頃でした。

おっと、本題はこちら

「焙煎士・鑑定士してます」という看板。

これは布と刺繍で作ったものもあります。

でも外でのお店をすることが多いサボローゾは雨に濡れても大丈夫。

そういうものを作らないといけない。

そろそろ他の看板も変えたいなぁ。と思っている。

布の看板も試作したけれど、やっぱり木材かなぁ。

サボローゾを始めた時に作った看板に、継ぎ足し継ぎ足ししていってるから

微妙に何かが違う。というものだけ感じる。

「これが最高!」と思っていても月日が経つと何かが違う。

持ちものでもぜーんぶ捨てて、入れ替え。という

大胆なことが出来る人間だったらほんとスッキリするんだけど、

リメイクを常日頃から心がけている者としては

なかなか難しいところです…。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM