宿題

  • 2020.05.29 Friday
  • 08:06



宿題を頂きました。わたしも
 

こどもたちも長い家生活なので、宿題も様々で

どんどん増えてきていて、大変だなぁ…と思っていたところ、

税理士の先生が昨日来て、
 

「はい、令和1年からの分、奥様も方もつけといてねー」

って、終わったー!と思っていたものを

またマシンに入力していかないといけないことに。

「また一ヶ月後に見せてもらいにいくから_」

って。

あまりにも理解力がなく、もたもたしている私たちに

いつもムチを持ってやってくる。

それも優しい声で。


いや、それくらいしないと出来ない私らがあかんのですけど…。

 

で、いつも私たちがざわざわと落ち着かない状態になっていても

マイペースなのが動物。

いつものムニュッとした顔で、そこらへんを走り回っている。

ただ食べるだけ、寝るだけ、で毎日を過ごしているのに、

かわいいー! ぶさいくー!とか言われて遊ばれて、

家の中では天敵もいないし、悩みなんてなさそう。

あ、たまに食べ過ぎてうずくまっているときがあるくらいか。


「一日だけうさぎになりたい」と

こどもがつぶやいている気持ちがわかる気も…。

 

 

かくせない

  • 2020.05.28 Thursday
  • 11:35

 

あー、この何ヶ月か精神的打撃が大きかったので

もうかくせないくらいのお疲れなお顔。

いや、こういうときはマスクがあって良かったなー。

なんて思ったりする(でもマスクは苦手)

 

40代になったら内面からにじみ出てくるものを
かくせないお年頃だから、どんなにニッコリ鏡で笑っても
(むすっとしているよりマシだし)
ばっちり疲れた顔が出てる。
もちろん朝晩のお手入れは最低限にしてるけど
ファンデーションでかくす。というのは嫌いなので
外に出るときは日焼け止めと帽子。
最近はサングラスもプラスね。
 
中身は若者と一緒でも、外はばっちりおばさんだから
自分の中では違和感あるなー。
 
こどものキラキラした肌を見てるとほんとまぶしい。
疲れていようが、ストレス感じようがいつでもピカピカ。
 
とりあえずいつでもニッコリ(ニヤニヤでなく)
しておこう。と
それから、悪いことは考えず、いいことを考えないといけないね。
たのしいことね。

まめ

  • 2020.05.27 Wednesday
  • 09:29



まめはまめでも珈琲豆ではなくエンドウ豆。
 

新ウイルスにぎゃーすか騒いでいても、
季節はいつもと同じように変わっていて、
おいしいものもいつのまにか変わっている。
野菜、やたら豆ものが多いなぁ。と思ったら、
そういう時期なのですね♪
まめごはん。大阪の人は大好きな食べ物の1つだけど、
うちの子はいやがる。
お米とあの噛んだときにぼそっとした豆の感じが合わない。
という。
みつ豆にしてもあの黒い豆のぼそっとしたのがいや。
という。
そういう敏感な食感というのはこどもの特有なのかしら?
いや、大人になっても変わらずいやがる人もいるからそういうものなのか…

まめに支えられて暮らしている私たちは
まめに感謝せないかんと思い、
まめちがいだけど、おいしくいただくのでした。

つぼおし

  • 2020.05.25 Monday
  • 11:16



健康グッズの中で1番大好きな

「あしつぼスリッパ」

高校生の時から愛用して、もう何足目なんだろう…

縫ったり張り直したりして、しつこく履いたものも

あったけど、結局はへたってしまって、

さよならの運命となっていく。

そして今履いている「岩」というスリッパ。

購入してしばらくは、めちゃくちゃ痛かった(でも気持ちいい)けど

いまじゃ、慣れてしまって、痛みも感じない。

布の部分がどうしてもちぎれてきてしまって、

縫っても縫ってもよたってくる。

おまけにプラスチック部分も割れてきた…

あー、またこれもお別れか〜。

次どうしよう…

 

毎回、「これは丈夫そうだから何年か持つだろう」

と思って買うのに、1年ももたずに駄目になる。

 

私の履き方が悪いのか、
商品が弱いのか…
それでも足裏はつぼおしを求めている。
これがないと暮らしていけないのだ。
ほんとにほんと。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

mobile

qrcode

recommend

こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ]
こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ] (JUGEMレビュー »)
こどもキッチン主宰の石井さんと作り上げた待望の一冊の本。ただのレシピ本ではありません。親子共々楽しく成長できる本です!

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM