おべんとうづくり

  • 2020.05.06 Wednesday
  • 10:37



うちの子どもの通っている学校には給食がない。

なので、必然的におべんとうになるのだけど、

学校がないのでおべんとうを作らなくてもいい、

今は夫のでか弁を作るだけ。

3月から始まった休校で、すっかりいろんな「作る」という

行為にもいまいち気合いが入らず、

よって、おべんとうも同じものばかり作っている。

いや、ごはんに梅干し一個のときの時代もあったんだ。

いや、お昼なんて食べられないときもあったんだ。

残り物だろうと、ワンパターンであろうと、

ありがたく食べてもらうわよ。

と、うちのこどもは偏食家だから新しいものは

口にしてくれなくて、どうしらた残さず食べてくれるかな。

というのが毎朝の課題だったけど

そういう気合いを入れる時間がないから、

「えー、もうお昼!?ごはん…作るの面倒やな…」

って毎日思ってしまう。

私1人だけやったら、お昼はそこらへんのもんつまみ食いして

夜もお酒吞みながらつまみ作っておしまい。やろなー。

とはいえ「おべんとう」という言葉と存在は
箱に入った小宇宙のようで、あの開ける瞬間が好きなのです。
でもそれも美味しそうに詰められたもの限定ですが…

そういえば高校のとき、母親の作るお弁当があまりにも
粗雑で耐えられなく、自分で詰めてました。
ほんとに茶色と白のお弁当でおまけに仕切りとかアルミホイルとか
使ってくれないから隣り合うおかずとおかずの味が混ざって
不気味な味になっていたから。

見た目だけで判断してはいけない。
と、人でも物でも言われることだけど、
見た目はやっぱり重要ですね。

インスタ映え。にこだわるのもわかる気が。
SNSを長年避けていたけれど、この状態だと、
そうも言ってられないから、こちらの世界にも
首つっこみはじめてます。

 
ついていけるのかしら…

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

mobile

qrcode

recommend

こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ]
こどもキッチン、はじまります。 2歳からのとっておき台所しごと [ 石井 由紀子 ] (JUGEMレビュー »)
こどもキッチン主宰の石井さんと作り上げた待望の一冊の本。ただのレシピ本ではありません。親子共々楽しく成長できる本です!

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM