わたしのあかし

  • 2020.03.26 Thursday
  • 21:30


これだけネットのつながりがあると、
ありとあらゆるところで
自己紹介をするページがある。
まあ、そういうものは楽しい。
趣味やら特技やら、自分の素の部分を書けばいいだけだから。

しかし、履歴書を書くのに何日もかかるなんて、
ほんと、自分の歴史を真面目に辿っていく作業は
辛い部分が(忘れているものが多いので)ありました。
あらためてイラストの仕事と、デザインの仕事と
もう一つ食の仕事と、
働きかけをしようと作っていったのです。

もう二度と履歴書なんて書かないだろう。
とデザインの仕事でフリーになったときに思ったのに、
また振り出しに戻る…。
まぁ、ほんと人生ゲームしてる感じです。

おおー!当たりやー!
という日も来るでしょう。
人生ゲームだから。
 

ひびわれケーキ

  • 2020.03.22 Sunday
  • 10:26



わー!

クマはなんだかわからない大きなケーキを見て

おどろいてしまいました。

と、このクマはロシアのアニメのキャラクターのくまです。

くまって森の中では恐い存在なのに、この子は少し小心者のようで、

特に驚いた顔がお気に入りです。
 

そう、黒糖シフォンケーキを作ったら、また失敗して
ふわふわでないひび割れケーキができました。
いや〜、くまくんも「また〜?」という顔でおどろいてます。
 
そう、私はおやつ作りをすると大抵失敗する。
レシピ通り作っていても、どこか適当にしている部分もあって、
まずいおやつを作るのが得意です♪
そもそも自分が甘いものがそんなに好きではないから。というのも
あるのかな。
それでも、食べるときの瞬間のいいイメージだけは強くて、
初めの一口を食べて、大体がっくりする…
期待が大きいだけにね…。
 
今日は私の誕生日〜。
年齢…え!自分がこの年になったことが信じられない。
勝手に年齢は増えていくんだ。
精神的なものは変わらないのに、外見だけ変わっていくって
変な感じ。

ブラジルといえば

  • 2020.03.12 Thursday
  • 12:51



代表的な食べ物にポンテケージョがある。

わかりやすく言えばチーズムチムチパン。といったところか。

一時期ものすごいブームだった。

いつも流行る食べ物ってあるけれど、
ムチッ、フワッ、パリッ、トロッ。
という口の中での食感が、はまるものの一つのような気がします。
もうブームは過ぎているけれど、
白玉粉と粉チーズで作ってみました。
本場ブラジルでは違う粉を使うんだけど、
なんだったかな?
タピオカ粉?

どちらにしても元ブラジル在住だった
うちの赤だるまに食べさせたら文句は言っていなかったので
まぁ、成功。ということで。
でも本場のポンテケージョはもっとでかい!
らしいです。
やっぱり日本人って小ぶりなものが好きなんですよね。
私も小さいものをチマチマとたくさん食べたい。
(で、結局大きいのを食べるのと量は変わらなかったりする…)
 
今日のおやつ、ポンテケージョ1個食べてーん。っていうより、
3個も食べたんやで〜って
なんか言いたいし。

 

そろえる

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 08:16



鍋の代表、ル・クルーゼ。
これを小さくしたような容れ物に出会いました。

まぁ、よくある一目惚れってやつで、

これを見た時にいろいろと想像してしまったのです。

おやつ入れたり、おかず入れたり、小物いれたり…。

私のへたくそな料理でもきれいな色合いのお皿に入れてしまえば

魔法のようにかわいく見えるはず!

と、無駄なものはもう買わない。
と思っていても、こうやってマメにお金を散財していたのでした。
それでも形がそろっているものがあると、
何かと使いやすいこともあって、時々食卓に登場しています。

ある日突然、
「こんなんいらん!」と思って
捨てるもの箱に入れてしまわないよう
普段から使ってあげないといけませんね。

普通の晩ごはん

  • 2020.03.07 Saturday
  • 08:41


昨日に引き続き、
ある日の晩ごはん。

ごはん(胚芽米)
どて焼きみたいなもの
お好み焼きのようなもの
根菜の煮物
青菜の漬け物
具だくさんみそ汁
カッテージチーズ
ちょこっとお酒
 
これも夫の分だからご飯の量が多いかな。
私は夜ほとんど米類は食べないので。
 
やっぱり多いのかな?
晩ごはんは今もこんな感じが普通です
(おかずはいつもモリモリに作ってしまう…)