サボリース

  • 2019.11.11 Monday
  • 10:43


ハロウィンが終わったら(ハロウィンは全く暮らしに根付いてないけど)

もうクリスマスのかざり。

クリスマスだって、そんなに飾り付けをしないのですが、

丸いものが好きな私は簡単なリースは作ることがある。
 

家にあるロバちゃんで飾り付けたもの。

もちろん、クリスマスでもしめ縄替わりにも使います。
最近ではしめ縄もオリジナルのものが多く

お洒落でモダンな感じなものも増えました。

伝統的なものもいけれど、

家にあるもので作る。というのが

感覚的に合っているので、今年もなにか作ろうかなー。

おくりものを包むおび

  • 2019.09.13 Friday
  • 06:39


ギフト用の箱を包む帯ができました。 白ベースのものとと黒もあります。
今までは金か赤の紙を巻き付けて、それで終わりだったのですが、
その上にまた包むもの(あ、エコでないですね…。)

相方が「香り高い、味わい深い」を意味するサボローゾを担当とするならば
私は「さぼろうぞ!」を推進する担当として、
それに合ったものをせっせと作っております。
「さぼる」って一瞬聞くとよくないイメージがあるけれど
一生懸命仕事している人や勉強してる人に、大切なのは、

さぼる時間。
それをどう表現して伝えようか、日々研究している。
もっと違うことに時間をかけなさい!
って言われそうですが、
誰も研究していないことに目を向けることって必要だ!
と自分で自分を励ましています。

イベントでのサボ

  • 2019.09.11 Wednesday
  • 08:06


 

人に説明をするのが下手な私はサボローゾはどういうお店か、
コンセプトブックを作ったりして、お伝えしようとしていたけれど、
実店舗がないとなんとなく伝わらないことをこの10年実感している。
焙煎工場も夫の実家の喫茶店の裏にあって、
サボローゾ焙煎工場。といえど、「工場においで〜!」って
誘える感じではない。私もそこに通っているわけでなないし、
なんとなく私の場所。という感覚ではない。
 
カフェでのサボローゾはイベントでの販売と基本は豆売りです。
焙煎技術やコーヒーに関しての技術的なこともお伝えしてます。
私の担当はさぼろうぞ。としての広告やこのような看板、
その他諸々、冊子やマンガ、雑貨などを作っている。
この看板は交野の木漏れ日市の時のもの。
緑豊かな場所でみると結構派手だったんだね。
今これらのメニュー板などは、少しすっきりした形にリニューアルしました。
これからもちょこっとずつディスプレイものも変えていく予定。(テントも赤になりましたよ)
何か変える。って気持ちはもちろん、お金と時間のエネルギーはいるけれど
けっこうたのしいもんです。
で、まだまだ変えていきますよ〜

写真でご挨拶

  • 2019.08.29 Thursday
  • 08:40



こちらが今年の年始のご挨拶用になったもの。

この写真とは微妙に違っていたかもしれないけど、

はじめはチョコレートとコーヒーのマリアージュのイベントに

使うことを考えて撮影したものでした。

結局懲りすぎのこの写真は掲載されることなく

私たちのご挨拶用カードになったのでした。

 

こういう感じの雰囲気が好きです。
木や土など天然素材と、古道具やミニ本を組合わせた
小さくてもどっしりしているような世界。
特に奥にある豆を挽く道具の木の感じがいいなぁ。

古いものって味わいがあって、
何もしなくても、いるだけでいい。
そうやって、うちの家からは物は減らないんだな…

小さな服

  • 2019.08.28 Wednesday
  • 08:38




今年の年賀状は初めて写真撮影したものでした。

こちらとは異なるのですが、人形がコーヒー飲んでいるものです。

 

ついでに違うバージョンで撮った人形と焙煎機。

はだかんぼではかわいそうだと思い、

りかちゃん人形の服の作り方本があったので、参考にして

作ってました。

しかし、小さい服を作る。というのもかなり私には大変でした。

こんなへたっぴのものでも時間はそれなりにかかる。

帽子なんて、綺麗な形にするまでに微調整に手間取って…

結局服ではなくエプロンと帽子だけ作って…


自分の出来上がりを見るとはだかんぼでもよかったのでは。

と思ってしまいます。

そもそも型紙もとらず適当に作っていった一番始めから

失敗への道を進んでいったような気がする。

途中で一瞬やり直そうか。と思うのだけど、

だいじょうぶだいじょうぶと突き進んでいく性質をどうにかしないといかんね

(でももしかして、このままでもうまくいくかも!

と淡い期待をもってするからあかんのよね…)

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM